法人沿革(仮)

2003年4月 措置制度から支援費制度に移行
夏~ 4ヶ所の無認可福祉作業所が中心となり、社会福祉法人設立に向けた後援会・設立発起人会を立ち上げ、学習会を重ねる
2004年12月 「和音堂」の建設地(東大阪市菱屋東)を購入
2006年4月 障害者自立支援法が施行
7月 国庫補助金(建設費)の内示
11月 「和音堂」の着工
12月 12月8日付で社会福祉法人インクルーシヴライフ協会 認可
2007年4月 生活介護事業所・就労継続支援B型事業所:「和音堂」開所
9月 障害者権利条約署名(2014年1月批准)
2008年4月 福祉作業所:三ノ瀬生活の場「くれよん」開所
福祉作業所:「れんげそう柏田生活の場」開所
地域活動支援センターⅢ型事業所:「さくらんぼ」開所
東大阪市よりコミュニティソーシャルワーカー配置事業を受託(「れんげそう柏田生活の場」の中へ配置)
5月 居宅介護事業所:「ぶらぶ~ら らいふさぽーと」開所
2009年4月 生活介護事業所:「蓮(れん)」が開所
 (福祉作業所:三ノ瀬生活の場「くれよん」、「れんげそう柏田生活の場」の2ヶ所の合併による)
「蓮(れん)」の開所に伴い、コミュニティソーシャルワーカーの配置場所が「れんげそう柏田生活の場」から「蓮(れん)」内部に変更
2010年4月 生活介護事業所:「さくらんぼ」開所
 (地域活動支援センターⅢ型から事業内容を変更)
10月 共同生活介護・共同生活援助事業所:「ケアホーム楽屋」開所
 東大阪市内に8ヶ所の共同生活住居(ケアホーム)を設置
地域活動支援センターⅢ型事業所:「いんくる」開所
小阪事務所を開設
(法人事務・「ぶらぶ~ら」・ケアホーム事務所の3部門合同事務所)
2011年4月 「いんくる」が「さくらんぼ」の従たる事業所となり、事業内容を生活介護事業に変更
12月 共同生活介護・共同生活援助事業所:「ケアホーム楽屋」の共同生活住居を1件増設
2012年10月 障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(障害者虐待防止法)が施行
2013年4月 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)が施行
7月 7月31日付で、「蓮(れん)」、「さくらんぼ」、ケアホームの一部(4ヵ所)を他法人へ事業譲渡により廃止
8月 ケアホームの一部廃止に伴い、8月1日より共同生活介護・共同生活援助事業所:「ケアホーム楽屋」の名称を「ケアホーム ワイルド」と変更
生活介護事業所:「いんくる」が「さくらんぼ」の従たる事業所から、「和音堂」の従たる事業所に変更
2014年2月 2月17日付で、共同生活介護・共同生活援助事業所:「ケアホーム ワイルド」の名称を「グループホーム ワイルド」に変更
4月 グループホーム一元化のため、4月1日より「グループホーム ワイルド」の事業内容が、共同生活介護・共同生活援助事業から共同生活援助事業(介護サービス包括型)に変更
2015年11月 共同生活援助事業所:「グループホーム ワイルド」の共同生活住居を1件増設
2016年4月 いきいきネット相談支援センター(CSW)が東大阪市衣摺へ移転
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)が施行
2017年7月 訪問介護事業所:「ハレルヤ訪問介護サービス」開所